タグ:晩秋 ( 7 ) タグの人気記事


2013年 12月 04日

東大寺境内 ~モミジ編~

水谷茶屋もこれ以上は紅くならないのでしょうか?
意外と色付きが寂しい気がします。


秋?シーズンも賑わっています。
本当に多くの観光客が訪れています。

奈良も、もう少し商売っ気があってもいいカナって思います。

水谷茶屋
f0302119_21454861.jpg

法華堂経庫
f0302119_21454641.jpg

白蛇川沿い
f0302119_21454533.jpg

f0302119_21454359.jpg

東回廊
f0302119_21454146.jpg



今年は紅葉を本当に満喫しました。
と言っても、奈良公園ばかりですが・・・

もう12月なので、暦では初冬から冬の時期なのでしょう。
しかし、まだ紅葉真盛りなので、どうしても晩秋と思ってしまいます。


なので、わたし的には晩秋で行こうと思っています。
霜が降り始めると初冬かな・・・


2013.12.1撮影
[PR]

by photondo | 2013-12-04 21:57
2013年 12月 03日

東大寺境内 ~銀杏編~

春日原始林から、水谷茶屋を通って東大寺境内へ・・・


若草山を横目に通りながら手向山八幡宮にさしかかると、人だかり。

大銀杏の下に鹿が数頭。
私も急いで何枚か撮りました。
f0302119_1818075.jpg


この土日は早起きをして銀杏と鹿の写真を撮りたかったのですが・・・
睡魔には勝てず爆睡(-_-;)


東塔跡
f0302119_18175895.jpg

f0302119_18175747.jpg

大仏池
f0302119_18175413.jpg

白蛇川沿い
f0302119_1817518.jpg



毎回ですが、奈良公園は楽しいです。
いつ行っても、違う顔を見せてくれます。

次回は、モミジ編を投稿予定です。

2013.12.1撮影
[PR]

by photondo | 2013-12-03 18:32
2013年 12月 01日

春日原始林散策

1ヶ月前に訪れた時は、緑一色だった世界が、色とりどりの色鮮やかになっていた。

が、紅葉には遠いような気がする。
南部交番所で県職員の方の話を聞くと・・・


梅雨に始まり、猛暑、台風などの影響で、
色付きが悪いのでは・・・
と言うことでした。



それでも、森の中をゆっくりと歩くのは気持ちのよいものです。
街の喧騒から開放され、人の五感が働き始めます。


f0302119_21251631.jpg

f0302119_21251441.jpg

f0302119_2125857.jpg

f0302119_2125757.jpg

f0302119_21245977.jpg



12月になりましたが、雰囲気としてはまだ晩秋かと思うのですが・・・
季節ってムスカしいですね。。。


調べてみると、晩秋と初冬はほとんど時期がかぶっているようです。


2013.12.1撮影
[PR]

by photondo | 2013-12-01 21:59
2013年 11月 27日

等彌神社 ~紅葉ライトアップ~

神武天皇の時代に鳥見山山中に創建されたとされ、
明治時代までは能登宮と呼ばれていた。

石灯籠が並ぶ参道を進むと、本殿の上ツ尾社がある。
現在は、10の社がある。


かがり火と深紅の紅葉がお出迎え。
f0302119_19243024.jpg

さらに太鼓の演奏がありました。
f0302119_19242881.jpg

f0302119_1927287.jpg

f0302119_1924241.jpg

本殿前では、竹のオブジェが照明の光で不思議な空間を演出していました。
f0302119_19242383.jpg

f0302119_19242128.jpg

f0302119_19242072.jpg


ちょっと遊んでみました。
「行こう!龍の巣へ・・・」(天空の城ラピュタより)
f0302119_19241835.jpg


とても紅葉のきれいな神社でした。
5月の新緑の頃も、緑が綺麗なんだろうな。


2013.11.26撮影
[PR]

by photondo | 2013-11-27 19:35
2013年 11月 25日

大仏池 ~早朝~

何故か、撮る気がみなぎる今日この頃・・・



どうしてなのか、考えてもわからない。。。


あえて言うならば、今年の奈良公園の紅葉が素晴らしいからか。

今まで気付かなかった素晴らしい情景を探し当てられているからか。


今までと違った感覚で撮ろうとしているのは確かなこと。
よくわからないが、撮影の感覚が今までと何かが違う。。。


今日も早起きをしたので、大仏池に向かった。

似たような写真ばかりですが。
f0302119_21507100.jpg

f0302119_2150592.jpg

f0302119_2150453.jpg

f0302119_21495930.jpg

水霧を期待したがダメだった。そんなに甘くはなかった。。。
f0302119_2150063.jpg



車で来てしまっていたので、あまりゆっくりとできませんでした。
恐らく、この日が観光のピークなのでは。

その辺りに車を停めることもできないので、観光客が動き始めるまでにハケなければと。
自転車で来たら良かった(-_-;)

早朝の時間帯の銀杏と鹿を撮りたいのだが・・・


2013.11.24撮影
[PR]

by photondo | 2013-11-25 21:57
2013年 11月 24日

奈良公園をぶらり

紅葉が呼んでいる。
奈良公園においでと。

じっとしていられずに、カメラを持って奈良公園に向かう。



たくさん撮るわりには、家に帰ってPCで見てみると、
・・・な写真が量産されている。

でも、自分なりに考えて写真を撮るのが楽しい。
失敗を恐れず、次回に生かせるようにと、



また奈良公園に出かけてしまう。


~春日大社エリア~
本殿の南回廊に立派な銀杏の大樹が見事に黄葉しています。
f0302119_958214.jpg

祈祷所の紅葉です。
f0302119_9581777.jpg

モノクロにしてみました。
f0302119_9584874.jpg

水谷茶屋です。
本当は、黄葉の透過光で淡い黄緑色の空気感がありました。
やわらかさ、優しさに包まれた不思議な世界でした。
写真で表現しきれないのが残念です・・・
f0302119_9581380.jpg



~東大寺エリア~
東塔跡付近です。
紅と黄の見事な響宴です。
f0302119_9581212.jpg

子供に驚いて鹿がきびすを返した瞬間です。
f0302119_9581024.jpg

陽が落ち始め、一日が終わります。
f0302119_1044782.jpg


よく歩きました。
心地よい疲れを感じながらの帰宅となりました。



この土日の奈良は、観光のピークなのでしょう。
それは、多くの観光客が訪れてくださっています。

残念なことに、観光客やその車をコントロールするキャパオーバーで道路やお店はパンクしていました。
観光立地都市なのに受け入れ体制が整っていません。
駐車場も全く不足しているようです。

世界遺産の数も多い奈良。
何とかならないのかな・・・


2013.11.23撮影
[PR]

by photondo | 2013-11-24 10:24
2013年 11月 23日

平城宮跡 ~早朝~

息子と2人で平城宮跡へ。。。

いつもなら朱雀門を撮るのだが、他にないか無いかと場所探しをしていると・・・


霧が湧いてきたではあーりませんか!
と言うことで、都跡通りの東側朝集殿院跡で撮影することにしました。






道中、開け始めた頃。
f0302119_1031627.jpg


わかりにくいですが、伊勢志摩ライナーとビスタカーのすれ違い。
f0302119_9523477.jpg



霧は湧いては消え、消えては湧きを幾度と無く繰り返し。。。


陽が昇り始めると輝きを増して神秘的な光景を目にすることができました。
そして一気に気温が下がり始め、落葉に白い霜が付き始めました。
f0302119_9523011.jpg

f0302119_9522867.jpg


黄金の野に立つ霧
f0302119_1031412.jpg


あっという間に陽が昇りました。
f0302119_9522339.jpg



なかなか、目にした光景を写真で表現するのはムズカシイです。
明らかに腕の問題・・・


2013.11.23撮影
[PR]

by photondo | 2013-11-23 10:11